ピーナッツダイエットの魅力。あなたはアメリカで世界で最も太っていた男性がダイエットで体重を半減させることに成功したダイエット方法をご存知ですか?その減量方法の中で、取り入れられたダイエット方法が実はピーナッツダイエットだったのです。もちろんピーナッツだけを食べての偏ったスリム計画だったわけではありません。ピーナッツの特性を活かして、他の食材とうまく組み合わせて痩せたのです。このブログではピーナッツダイエットに関する情報を海外情報を含めご提供していきます。

ダイエットをする前に必ずお読み下さい。

ダイエットに失敗する心の問題をあなたはクリアしていますか?

行列の出来るエステティシャン
貞金香苗のプリンセス・ダイエット


※参考記事もあわせてお読み下さい。

スリム化計画

2010年07月30日

ピーナッツダイエットは脳の神経細胞の働きも高めます。

ピーナッツダイエットは脳の神経細胞の働きも高めます。

ピーナッツのリン脂質に含まれる「レシチン」は
脳の神経細胞の働きを高めます。

ピーナッツダイエットを行う過程で
記憶力アップ・痴呆症の予防に効果が期待できるわけです。

脳の機能を高めてくれる神経伝達物質でありる
アセチルアコリンの原料となる物質をつくるのが
レシチンなのですね。

ピーナッツからレシチンを摂取することによって、
神経伝達物質であるアセチルアコリンを作り出し、
脳の活動を活性化にしましょう。

記憶力の向上に、脳の老化防止、さらには目的の
ダイエット効果まで期待できる、ピーナッツダイエットが
どうしていままで日本ではあまり普及していなかったのか?

疑問にさえ思えてきてしまいますね。

※ピーナッツは太るというイメージばかりが
 先行してしまったからでしょうね。
 実際は、ダイエットにも有効な食品なのにです。。


posted by ピーナッツダイエット推進委員会 at 06:29| Comment(0) | ピーナッツダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。